Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shoukomama.blog55.fc2.com/tb.php/242-6284a0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新年遅いスタートです。

2か月のご無沙汰でした。


母の突然の病気発覚に手術で、年末ギリギリの退院。

85歳の入院手術には、十分慎重に。。

病気になると、やはり家族の手が必要ですね。。。ということで、最初の1カ月は20日の出動。

退院したのが年末で、食事の手配が出来ず、連日の出動。

ここにきてようやく週2~3日の出動まで減らすことができるようになりましたので、そろそろブログの再開をすることにしました。



しかし、最近の病院はすごいですね。

母の手術した病院は、

通院患者は名前で呼ばれず、ポケットベルを持たされ、ブザーで呼び出され、内容が画面に表示される仕組み。

プライバシーを保護する仕組みのようです。


患者のデータはすべてデータ化。
看護婦さんはパソコンを持ってきて全てをパソコン入力。


病室はキレイで明るく、窓がオフィスのように広いこと。

大部屋でもそれぞれの部屋にトイレと洗面所がついていたこと。

病室やベット、家具に木が多用されていて暖かい雰囲気なこと。


手術の際、家族と患者は、手術室の入り口でお別れでしたが、全面ガラス張りで明るく広く、打ち合わせをしているドクターとナースのすごい数に驚きました。

同時に多数の手術が行われるようです。

テレビで見ていたハイテク病院以上にすごかったですね。


内視鏡手術で手術の次の日には歩いてOK。
食事も普通食。
痛みも無いと言っていたので病人にとって負担が少ないのは嬉しい。

暗く怖い病院のイメージは一新しました。

怖がらずに、早期発見、早期治療を心かげてほしいと思いました。



どうやったら自分の行きたい病院に行けるのかはわからないのですが、病院は是非選んでほしいと思いました。
(私は持病があるので、病院が決まっているため。。。)




ということで、今日からブログ再開です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shoukomama.blog55.fc2.com/tb.php/242-6284a0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

SHOUKOYAMADA

Author:SHOUKOYAMADA
イラストレーターの山田聖子です。shoukoのイラストをご紹介しています。

オフィシャルサイト(有料)
【art gallery shouko】


【素材大好き.com】のイラストは、利用規定の範囲内でのご利用でしたらイラストを無料でお使いいただけます。詳しくは、利用規定を読んでね。

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。